ラクスル本選考エントリー

こんな学生におすすめ!

・20代で新規事業開発を推進できるミドルベンチャーに興味があり、サイバーエージェントやDeNAなどを受験予定の方
・事業経営に興味があり、総合商社やコンサルBIG4等を受験予定の方
・産業構造全体を変えていきいくようなダイナミックなビジネスに携わりたい方
・長期インターンや起業などのビジネス経験を活かしたい方
・若手のうちから圧倒的なビジネス経験を積み、一気に成長したいと考えている方

ラクスル本選考 FRONTIER特別推薦枠 エントリーフォーム

FRONTIER限定特典

①FRONTIERメンターからの選考対策(本選考一次面接前に専用ワークシートの添削を行います)
②ゆーつの選考対策会に参加可能
③選考カットあり

*推薦可否の審査あり
*既に本選考へエントリー済みの学生はエントリー不可

FRONTIER推薦枠でエントリーいただくためには、FRONTIERへの入会が必要です。

「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」というビジョンを掲げ、あらゆる産業のDX推進に挑む

日本の産業構造は長きにわたって大きな変革がなく、疲弊が始まっています。一方で巨大BtoB産業がデジタル化していく未来は、中長期で必ず訪れるでしょう。そんな情勢を先読みして、「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」というビジョンのもと、印刷、物流、広告をはじめ、日本の伝統的な巨大産業を構造から変革しようとするアントレプレナー集団が、ラクスルです。

そんなラクスルを率いるのは、A.T.カーニー出身の創業社長・松本恭攝氏。「Forbes JAPAN日本の起業家ランキング2018」で1位に選出された気鋭の起業家です。松本氏のもと、一朝一夕には達成し得ない、大きな革新を目指し続け、手がける事業の幅も拡張した同社は、未来を担う若い力にも大きな期待を寄せています。実際に、新卒2年目の社員が億単位の予算を担当するなど、若手が大きな裁量と責任を持ち、主体的に事業推進に取り組んでいます。

同社は新卒の皆さんに、事業家として顧客価値・競争優位・収益構造を作り上げ、事業をグロースしていく存在となることを期待しています。多彩な経験を積むために、事業開発や組織マネジメントを早期から任せていき、幹部候補として、役員とも多く関わるプロジェクトへのアサインも積極的になされています。

Goodfindより引用

TOP